アクセスアップを語る音声入力で一万文字書けるかやってみた

アクセスアップについてひたすらに語ります。
私が何をやってきたのか、タメになることを音声入力でひたすらに話していきます.

宜しくお願いします。
いくぞぉぉぉぉぉっぉぉ!
これで文字を稼いでいる(笑)

とりあえず1万文字目指して、今から頑張っていきます。

ひたすらに音声入力ではなしていきます。

どれだけ音声入力がすごいかってことを、示してやります。

絶対に一万文字やります。
やりきります!!
こんな雑談で文字を稼いでいます(笑)

今、駅のホームでブツブツ音声入力でしゃべっています。

変な目で見られても、ひたすら1万文字目指して、頑張っていきます。

よろしくお願いいたします。

アクセスアップのためにやったことすべて語りました!
あなたも、私と同じようにブログで稼げるようになるので、このアクセスアップを試してみてくださいね。

音声入力を使う

音声入力の良いところは、やっぱり書きたいと思ったらすぐにかけるところです。


ブログのハードルがとても低くなるところです。

これが音声入力の一番の良い所だと思っております。

  • パソコンを立ち上げて
  • パスワードを入力
  • インターネットに接続して

そんなことをやっていると、ブログから遠ざかります。

書こうという気に起こりません。

書かなくなってしまいます。

なので音声入力を使おう!
わたしは、音声入力をおぼえたことによって、たくさんの記事を書けるようになった。

思いついた時にすぐにブログを書くことができるのです。

これは本当に本当に本当に、私にとってとても大きな変化でした。

ブログは椅子に座って書かなければいけないというものではないの法則。

歩いて書いたっていい。
散歩して書いたっていい。
寝ながら書いたっていい。

音声入力でブログの記事を量産する。
ブログの更新も止まることがなく書くことができた。
アクセスアップにつなげることができた。

そう思っております。

あと音声入力は、話すので文章が会話をしているような、スムーズな文章になる。

音声入力がなかったら、今頃ブログを書くのがつまらないと思っていたかもしれません。

2020年6月19日 855文字