ひたすらに読者のためになることを考えてブログ書く!好きなブロガーさんの記事をひたすら読む

はじめはアクセス数よりも、読者のためになることをひたすらに意識すること。

  1. 読者のため
  2. 読者のため
  3. 読者のため
  4. 読者のため
  5. 読者のため

念じて書きましょう(笑)

役に立つことを意識して書く。

 

コレだけ!

本当に大切なのは、コレだけ!

読者をあたまに想像してブログを書こう!!

 

検索してきた人は、答えを1秒でも早く求めています。

1秒でも早く、答えを提供しなければなりません。

早ければ早いほど、検索の上位にあがって、アクセス数があがります。

 

好きなブロガーさんの記事をひたすら読む

やはり有名なブロガーさんというのは、アクセスが多い。

ブロガーさんの良い部分を見つけたら、

マネしよう!

 

好きなブロガーさんの記事を見て、

どんなところを真似しようかな!?

と読んでいくと、読み方も変わってきます。

 

有名ブロガーのいいところは、どんどん真似していきましょう!

 

「こんなところで商品を紹介している。これは使えるな!」

 

「このタイミングで自分の過去の記事を貼り付けているな。」

 

など読み方も変わってきます。

 

ブログの記事を読むときも、

「どれだけ良いところを、自分のブログにも生かせるか!?」

を考えながらブログを読むようになってきます。



読まれてる記事をリライト(書き直しを)する

Googleアナリティクスで解析すると、どの記事が読まれているかが、わかります。

ブログの解析ツールです。

読まれている記事からリライトするのが、非常に効率がいいです。

 

その読まれている記事を気に入っていただけると、

「他の記事も読んでみたい!」

となってリピートしていただけるようになります。

 

なので、あなたの一番読まれている記事は、一番丁寧に仕上げなければなりません

 

何回も何回も自分の記事を読み返すのです。

自分のブログを、自分が一番好きにならなければなりません。

 

自分の記事を読んで、

「お前本当に文章を上手くなったなぁ。」

と、我ながらに自分を褒めてやります。

いたずらに褒めてやります。

 

馬鹿です。アホです。

でも褒めてやります。

ひたすらに。

 

そうすることによって、自分に自信をつけることができます。

自分の記事を読んでいる時が一番楽しいのかも知れません(笑)

 

自分の記事を読み返して、

「自分が考えてることが伝わらない……」

 

自分が読んでわからないと思ったら読者の人なんか、もっと分かりません。

 

最低限でも自分が読みやすいな、と思うくらいには修正してみましょう。

 

読まれてない記事から、修正すると全然モチベーションが上がりません。

読まれてないなら、意味ないと感じてしまうから。

 

自分の一番読まれている記事からリライトしてあげましょう

  • ひたすらに追記してあげましょう。
  • より詳しく書いてあげましょう。
  • より分かりやすく書いてあげましょう。

自分を記事を読んでいる時が、一番楽しいかも知れません(笑)。